So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!! [スーパー戦隊]

youtubeの夏休み特別版で視聴。
ありがとう、東映公式チャンネル。

で、ゴーオンジャーと、シンケンジャーのVSシリーズですが、最後のゴセイジャーが出てきたので、年末あたりにやっていた劇場版だな。これは。

害統領バッチードとガンマンワールドで戦っていたゴーオンジャーは、色々な世界に飛ばされてします。
シンケンジャーのいる世界に飛んできたゴーオンレッド。
この世界で、バッチードと外道衆が手を組んだので、共闘を持ちかけるが、シンケンレッドに断られてしまう。
そして、シンケンレッド以外のメンバーも他の世界に飛ばされてしまい…。

が、ざっくりあらすじ。
バッチードが銀河万丈で、なかなか豪華。
外道衆側のホムラコギは吉野裕行でスタッフクレジット見るまでさっぱりわからなかった。

もうね、とりあえず杉本有美(ゴーオンシルバー)が出ているだけでいいんです。
かわいい。

エンディングがまさかのダンスで、今では貴重と思われる、松坂桃李のダンスが見られます。
そして、さすがはアイドル(アイドリング)の森田涼花。
キレが違います。

なかなか楽しめました。


nice!(0)  コメント(0) 

未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ [スーパー戦隊]

youtubeの東映公式サイトで、夏休み限定公開だそうで、ギリギリ鑑賞。
タイムレンジャーもゴーゴーファイブもちょうど戦隊から離れていた時期なので、実は初見。
薄い知識の中で、タイムレッド=永井大、タイムピンク=勝村美香、ゴーゴーファイブにマイク槇が居るって事くらい。
タイムレンジャーに逮捕された親族(ひとりだけ隣に住んでいたで家族と関係ないのがいる)が、ゴーゴーファイブの幹部ピエールの力を借りて、色々な時代に両戦隊を飛ばしてしまう。
以上ざっくりあらすじ。

仕事しながら、ながら見をしていたので、あんまり内容入ってこなかったけど、タイムレンジャー側でタイムファイヤーは出ないのかと思ったら、後半出てきた。

どんな変身とか武器とか知らなかったので、ちょうど良かった。

nice!(0)  コメント(0) 

仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦 [エグゼイド]

U-NEXT本日3本目。
仕事の合間に見てやったぜ。
今日になって、ゴライダーがこの映画のスピンオフとしる。
と思って、過去日記読み返してみたら、ちゃんと劇場版のスピンオフって書いてるわ。
最初にキュウレンジャーが顔見せして、メインはエグゼイド。
ゲーム世界に入ってしまった少年エイト。
彼は天才プログラマーで、スーパーヒーロー大戦なるゲームを作り、永遠にその世界で生きていくという…。
LV99が出ているから、まぁ本編もそこらへんの頃に劇場公開していたんでしょう。
そして、三代目ショッカー首領にダイヤモンド★ユカイがなってます。
顔出しはアムだけだけど、ジュウオウジャーも活躍します。
ポッピーはハミィはいつ見てもかわいいなぁ。





nice!(1)  コメント(0) 

劇場版 仮面ライダービルド Be The One [ビルド]

U-nextで2本目。
劇場版のビルドです。

最終話よりは手前の物語なのね。

いつからだろう、次回作のライダーの紹介が、完全に物語が終わり、エンドロールが流れた後にしだしたのは。
その方がまとまりがいいので、大賛成。

ビルドクローズをテレビで見せないために(劇場版限定フォームのみにしたい)、ちゃんとボトルがもとに戻って変身できないという演出は素晴らしかったです。

内容は特に無いので、普通に楽しめました。
nice!(0)  コメント(0) 

帰ってきた特命戦隊ゴーバスターズVS動物戦隊ゴーバスターズ [ゴーバスターズ]

U-NEXTで視聴。
今日、最終日だから、もう一本見る。
Vシネマのシリーズ。
元々の帰特命戦隊ゴーバスターズが全滅。
チックが、神様にお願いし、13年前のヴァグラスが居ない世界に戻してもらう。
そこでは、動物戦隊ゴーバスターズとなり、グリーンヒポポタマス、ブラックピューマ、ピンクキャットが居る。
装備諸々はほぼ同じ。
各キャラクターはほぼ正反対。
完全な遊びものだけど、動物戦隊が、ちゃんと最終話まで行くのが良い。
こういう劇場版やVシネマのお約束で、声優さん顔出ししてます。
普通に面白かった。
nice!(0)  コメント(0) 

トランスフォーマー リベンジ [トランスフォーマー]

U-NEXTで早速二作目。
結構忘れてるな。
大学にいた女性が敵ってのは覚えてたけど、レオいたっけ?
そうだ、最後の方で老兵がオプティマスと合体したなぁと見ながら断片的に思い出した感じ。

サムが大学行くから引っ越しよ
これを機に普通の生活おくれる
そんなことはなかった

というお話。


てっきり劇場で見たのは2作目までと思っていたけど、オートボット帰ると見せかけて帰らないよ作戦をしてないから、三作目まで劇場で見てたんだな。

というわけで次は3作目!

nice!(0)  コメント(0) 

トランスフォーマー [トランスフォーマー]

劇場で見たのに、すっかり忘れていたので、改めてU-NEXTで視聴。
公開当時はあんまりミーガンフォックスに魅力を感じてはいなかったんだけど、今見るといいね。
きっと好みが変わったんだわ。
この映画を期に、日本でもサイバトロンがオートボットに、デストロンがディセプティコンに名称変更。
コンボイもオプティマスプライムになったね。

サムがバンブルビーを購入。
実はおじいちゃんが、メガトロンを発見していた→政府によって秘密裏に氷漬け。
あとからオプティマス達もやってくる。
メガトロン復活。
色々あって戦って勝つ。
ディセプティコンはスタースクリームだけ生還。
オートボットはジャズのみ死亡。

すげーざっくり。
テンションあがっているから、このまま2作目も見るか。
nice!(0)  コメント(0) 

劇場版高速戦隊ターボレンジャー [スーパー戦隊]

まさかのU-NEXT三度!

まぁなかなか時間ないし、どこまで見られるかわからないけど、特撮ブログも復活。

今回はターボレンジャーの劇場版。
東映まんがまつりの一遍。
ターボレンジャーってあんまりしっかり見てない時期なので(高見恭子が出ているくらいしか印象がない、だって中学2~3年生で受験の時期)、なんか小さい妖精シーロンってのが居たのね。
ジャシンボーマJrが父であるジャシンボーマの封印を解き、地球をめつぼうさせようというお話。
その昔、ジャシンボーマを封印したのは妖精シーロンの先祖。
だから、シーロンはジャシンボーマが復活したらその命と引き換えに封印しなければいけないらしい。
なんてこった!
しかし、ターボレンジャーの活躍により、そんな事しなくて良くて無事しましたよと。
ジャシンボーマJrを喰らうジャシンボーマを映画館の大画面で見たとなると、なかなかのトラウマだったろうなぁ。

あと、妖精シーロンは普通の人は見えない設定なのね。

そして、高見恭子はただの担任だったのか。
知らんかった。


nice!(0)  コメント(0) 

宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲 [キュウレンジャー]

auビデオパスで鑑賞。

キュウレンジャーの劇場版。
剣が最後の方まで出なかったので、本編は出てすぐくらいだったのかな?
相変わらず敵は吉本興業から、田村亮(ロンドンブーツ1号、2号)、レイザーラモンHG・RGが声を当ててます(亮君は顔出し)。

ゲース・インダベーを倒すため、ケルベロスボイジャーを探すキュウレンジャーがざっくりあらすじ。
短い尺でみんな活躍させなきゃいけないので、どうしても不完全燃焼感はしょうがない。
地味に司令がフューチャーされているので、ショウロンポー好きはたまらないかも。


nice!(0)  コメント(0) 

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング [エグゼイド]

すごく久しぶりの更新。
仕事もプライベートも忙しくなり、お試しを探す時間もない中、auビデオパスが、auユーザーじゃなくても見られるって事で、まさかのお試し30日に入ってみた。
予想通り、私が見たい系が多くて嬉しい。

早速劇場版エグゼイドを視聴。

テレビと連動しているから、微妙に忘れている部分もあるけど。医者としての部分の強調が良いアクセントでした。
今見ると、檀黎斗はまだ壊れる前だな。抑え気味。
夏の映画のハズだから、もう最終回が近いはず。
ムテキゲーマーも出てたし。

けど、ジュージューバーガーの人が社長だし、壇正宗は出てないって事か?
あれ本編で、ブラザートムが出てた時はもうお父さん社長だったような…。

最後は最終話につながる形になっており、劇場版をちゃんと見てTV見ていたらエンディングの意味が違っていただろう。

藤本美貴は最初気が付かなかったよ。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -